• 最近、キューリグのコーヒーメーカーをよく目にします。
    バラエティーにとんだKカップが、楽しい気持ちさせてくれます。
    Kカップは、10種類のいろいろな味を楽しめるコーヒーとだけでなく、 緑茶から中国茶まであり、 ワンタッチでできたての逸品をサーブしてくれます。
    コーヒーメーカー本体の購入にためらう人は、無料レンタルをしてみてはいかがでしょうか。
    無料レンタルには、例えば、オフィス用だど、Kカップ毎月16ボウル(192個)購入などの条件もあリますが、1日10杯は必要なオフィス環境なら自然とクリアできそうなものです。
    自動排水システムで掃除も楽なのも、大きなポイントですね。
    おいしいコーヒーが、目の前にいつもある、そんな環境を味わってみてはいかがでしょうか。