• 健康ブームの中で、ウォーターサーバーを利用してダイエットする人が増えています。
    それは毎日ある一定量の水を飲む方法です。
    人間の体は普通の体型の人で約70%が水分となっています。
    水の比重は1mlあたり1gですので、飲んだ量分の体重が増えます。
    しかし水は体内に摂取した分の脂肪に変わるものではないので、たとえ水分補給で体重が増えても一時的なものです。
    多くは汗や尿として排出されます。
    では何故ダイエットに効果的なのでしょうか。
    それは水分を補給する事によって胃が一杯になり、満腹感を得た様に錯覚して食欲が抑制され、その結果ダイエットに繋がるのです。
    体内の摂取カロリーを抑制する効果はありませんが、水を飲む事で体内の塩分濃度が薄まりむくみの解消にもなります。
    同時に老廃物も排出されますので、便秘解消にも効果があります。
    そんな人体に大切な水を手軽に摂取するにはウォーターサーバーが良いでしょう。
    何時でも新鮮で綺麗な水が飲めます。
    会社にある様な大きなサーバーではなく、家庭では簡単に持ち運べるタイプがいいでしょう。
    購入型とレンタル型があります。
    購入型は沢山の水量が入るのでオフィス等の沢山の人が利用する場所に適しています。
    家庭では水量が少ないレンタル型がいいでしょう。