• 一部屋だけリフォームするのではなく一棟丸ごとやろうと思うと、建て替えが一番手っ取り早いと思うかもしれません。
    建て替えというのは既存の住宅をすべて取り壊したうえで、新しい住宅を建てる方法をいいます。
    しかしこの方法だと既存の住宅の中でまだ使用できる部分もまとめて壊してしまいますし、当然解体費用も必要になるので財布に優しいとは決して言えないのです。
    むしろ使える部分を活用して住宅のリフォームを行うアップルホームの住まい再生のほうが、はるかに魅力的でしょう。
    建て替え時と比べてコストを約50パーセントに抑えられますし、そのうえで新築と変わらない状態に住宅を生まれ変わらせることができます。
    そして住まい再生リフォームは安心の定額制です。
    これは依頼主からの要望がない限り、一切の追加料金が発生しないというものです。
    そんなアップルホームは所沢市を含め、埼玉県や東京都を営業エリアにしています。
    実は住まい再生では引っ越しが面倒だったりする人のために、住宅に住みながら工事をしてもらえる方法もあるので便利ですよ。
    工事中に邪魔になる荷物の一時預かりなどもアップリホームのグループ会社がサポートしてくれるので、困ることはないでしょう。